子供のお弁当は毎日頑張ると約束したが、毎日は大変

子供が幼稚園に入る時、「弁当はおばあちゃんじゃなく、私がやる、やりたい」と約束したのですが、朝は毎日バタバタしてしまい、早起きして作っても、家を出るのはいつも時間ぎりぎりです。

幼稚園では、毎日お弁当と決まっていて、どうしても作らないといけません。おかずの指定はないので、スーパーのお惣菜を買ってきて、詰めるなど、手抜きも始めてしまいました。

子供は、毎日「おいしかったよ」と言ってくれるのですが、胸が痛みます。ムズムズシラズ口コミ

お弁当は、母親の心が伝わると言いますが、本当でしょうか?私のつらさが、伝わってしまったら大変です。

こんな私でも、毎日ご飯と玉子焼きは作りたてを詰めています。料理は得意ではありませんが、炒め物や果物など、いろどりを考えて、詰めることを注意しています。

その方法は、母親に教えてもらいました。どうやって詰めたらいいのか分からない様子に気付き、母がアドバイスしてくれたのです。母の弁当を思い出そうとしています。

私のお弁当は、キャラ弁ではありませんが、栄養は他のお母さんのお弁当に負けたくありません。栄養の偏りが出ないように、気を付けたいです。

毎日の弁当作りに慣れてくるには、どれぐらいかかるのか、まだ検討も付きませんが、頑張っていきます。

おかずのレパートリーを増やすために、雑誌を見ていると、子供が「きれい」と言うので、その写真を、部分的に真似してみたり、自分でも、楽しんでみようと、努力するようになりました。